フコイダン療法をお考えなら統合医療と健康を考える会へ

ブログ
ブログ

『原点に立ち戻って…』

『原点に立ち戻って…』

先週末は沖縄で、天願先生の講演会がありました。
こうして年に何回か、『講演会』を開催したり、また『患者の集い』を行なっておりますが、
大変ありがたいことに、何度も足を運んで下さる方々がいらっしゃいます。

講演会などは、その先生を慕って毎回来られる方もおられますが、
改めて意識を高めるため、実践している事の確認のため、複数回参加されるという方も少なくありません。

特に『患者の集い』などは、“常連さん”と呼ばせていただいている方も多く、
中には「連続参加を目指していますから!(笑)」と、おっしゃる方も!

もちろん、フコイダンを飲用していく中での経過報告、ご質問なども参加目的だとは思いますが、
よく言われることが、「原点に戻れるから…」

『講演会』での先生のお話、あるいは『患者の集い』での色々な会話の中で、
その時、その瞬間は、「よし! しっかり頑張ろう!」と思われるのですが、
時間が経つと…段々気持ちが緩くなり、【実行・実践】の意識が薄れていくそうです。

このことは、普段の生活の中でもよくありがちなことですよね。
(私もそうですけど) 時間の経過と共に、記憶も意欲も下降線をたどってしまいます。
モチベーションを維持することは案外難しい。残念なことですが…。

だからこそ、改めて原点に立ち戻り、意識を高め、また前向きな気持ちになるために、
何度も足を運ばれるのだそうです。
「こうして(先生の・皆さんの)お話を聞くことで、また頑張れるんですよ!(笑)」

考えてみれば、それはそれで良いことなのかもしれません!
ずっと気を張って、強い気持ちを維持して、前に進むばかりでは疲れてしまいますから。

時には、ゆったり☆ほっこり☆リラックス☆
普段頑張っているからこそ、たまには緊張の糸をほぐして、身も心にもご褒美!
そんな日があってもいいのでは…?

自分のリズムで、自分らしいペースで、そして原点に立ち戻ることも忘れずに!
程よい緊張とリラックス、このバランスが大事かも…☆

資料請求・無料相談

ページトップへ戻る