フコイダン療法をお考えなら統合医療と健康を考える会へ

ブログ
ブログ

『一歩乗り越えて…気分は上々!』

『一歩乗り越えて…気分は上々!』

先週は思いがけない寒さで季節が逆戻りしたような感がありましたが、
ようやく春らしい陽気になってきました。
新入生の可愛らしいランドセル姿に思わず笑みがこぼれたりして、
本当にいい季節ですよね~ (^_^)

今日はちょっと嬉しい報告もあったので、まさに気分は上々です!

最初にご相談のお電話をいただいた時、ご自身の経過を話されながら言葉が詰まって
時々涙声になられていた患者さん。
今日のお話の中で、
「ようやく、この病気を治すのは自分自身なんだ!ということがわかってきました」
と、明るいお声で言われたんです。

それまでは、医者の言うことをそのまま受け止めて、
「余命は…」とか、「もう使える薬は残り1種類だけ」とか、
『治療には限界がある…(治るわけではない)』という医者の言葉を、
あたりまえの事実として思い込んでいた。
でも、そうじゃないんですね!
医者だけに頼るのではなく、自分の命は自分で守る!
やっと気付いたというか、そんな気持ちになれました(苦笑)

とても清々しい様子で話をされました。
思わずこちらも、「そうなんですよ!」と、力が入ってしまいましたけどね。

このあとは、色々なお話をして…お互いに声が弾んでいたようで!(^_-)-☆
ここまでくるには、きっと紆余曲折があっただろうと想像できますが、
ここまできたら、あとは上るだけ! 結果もついてくると思います!☆

多くの患者さんと接する中で、こうして“苦”を乗り越えられる方ばかりでは
決してありませんが、
でも、時間の差はあれ、いつかはこんな心持ちになっていくことを信じ、願い…
一緒に笑い合える日を待ち望みたいと、改めて思いました。

資料請求・無料相談

ページトップへ戻る