フコイダン療法をお考えなら統合医療と健康を考える会へ

ブログ
ブログ

『フコイダン思考』

『フコイダン思考』

フコイダンについての問い合わせで一番多い質問が、“効果”と“価格”。
当然ですよね。
サプリメントに限らず、世間で売られている物は全て費用対効果を考えて作られるでしょうし、
購入する側も、はっきりとした意識はないにせよ、必ずその視点で考えると思います。

ただ、こういう健康食品の場合、費用対効果を表現することは難しく、
まして医薬品ではありませんから!当然、効果効能の表記はありませんし、
ならば、何をもって「価値がある」という証となるのか…

そこのところを皆さん聞いてこられるわけで、
当会の場合は、やはり九州大学での16年にも及ぶ基礎研究が一番納得できる答えになると思います。

がんに対するフコイダンの3大作用や、その他の多様な機能。
元々が高分子のフコイダンをなぜ低分子化しているのか!
抗がん剤との併用で、副作用軽減や相乗効果が期待できるという、癌学会での論文発表。
等々…私たち自身が、自信を持って信頼している研究内容です。

日常、病気に苦しむ患者さんが、“藁にも縋るような…”という気持ちで問い合わせてこられることが本当に多いです。
ただ、残念ながら巷では真偽入り乱れての情報が溢れており、中には詐欺まがいの所もあるようで…
「何を根拠に信じたらよいのかわからない」と困惑されている方が多いのも事実です。

願わくば、命を懸けて救いを求める方々に対して、真摯に向き合う拠り所でありますよう!
私たちも、改めて、『あきらめない医療~救える命を救うため~』
この原点を心において活動したいと思います!

ページトップへ戻る