フコイダン療法をお考えなら統合医療と健康を考える会へ

ブログ
ブログ

『当会の先生相談』

『当会の先生相談』

最近、HPを見た方からの問い合わせで、まず先生相談を希望される方が多いです。
以前は、フコイダンに関するご質問に対応していく中で、先生相談を案内することが多かったのですが…。

もちろん、先生相談と言っても、フコイダンに関するご相談ですから、
現在の治療との併用や、何も治療ができない状況でのフコイダン飲用など、
あくまでも主役はフコイダンになるわけで!

でも、それぞれの先生方の考え方やクリニックの特徴によっては、フコイダン以外の話も
あったりして、その内容・アドバイスも様々なようです。

中には、セカンドオピニオン外来として、患者さんの診療情報提供書も準備していただいた上で、
相談を受けられる先生もいらっしゃいますし、
遠距離の患者さんなどは、電話相談で結構長いお時間先生とお話をされています。

いずれにせよ、フコイダンを飲用するにあたり、フコイダンをご理解する先生方にご相談することができる!
これって、よく考えると結構すごいことかも…? (^-^;

医薬品ではないけれど、サプリメントだけど…いえ!サプリメントだからこそ!
病気の方が飲むのであれば、特に相談される方はがんの患者さんが多いですからね。
安心できること・改善を望める根拠(研究内容)があること、これは大事でしょう!

この大事なことを理解して下さる先生方がいらっしゃるから、
そのご協力をいただいて、患者さんへご案内できています。
今さらながら、先生方に大変感謝です!☆

もちろん、必ずしも先生相談が必要というわけではありませんからね!
あくまでもご希望の方へのご案内です。
相談をされる方もそうでない方も、まずは当会でしっかりサポートしていくことが
大前提だと考えていますので! (^_^)/

ページトップへ戻る