フコイダン療法をお考えなら統合医療と健康を考える会へ

ブログ
ブログ

『今年も残り2週間!』

『今年も残り2週間!』

今年最後の“患者の集い”は沖縄でしたが、なんと気温は24℃!
日中は初夏を思わせるような陽気で、体中の細胞がきっと驚いたはず…。

今回の参加者は、これまでで最も多い36名!
ちょっとしたミニセミナーの様でしたが、当会の理事長が皆さんからの色々なご質問にお答えしたり、
フコイダンのことや食事・生活習慣といった、治療以外の大切な取り組みについてのアドバイスなどがあり、
また患者さん同士がお互いに情報交換をしたりと、予定時間をオーバーしながらも、
充実した内容の和気あいあいとした集いになったのではないかと思います☆

こうして定期的に行なっている“患者の集い”ですが、実は今回で93回目なのです!
「えぇ~こんなにやっていたの…?」と、驚いたというか、感心したというか、
結構すごいことかもしれない…と、また気持ちも新たに思うところでした。
まぁ当会が発足して来年は17年目になりますから…確かに長きにわたりですよね。

思えば、九州大学でのフコイダン研究がきっかけで発足した会ですが、
患者さんとの触れ合いだけでなく、フコイダンをご理解の先生方とのご縁が広がったことで、
より深く患者さんに寄り添うことができるようになったと、これまで出会えた方々、
皆様にあらためて深く感謝を申し上げたいと思います。

いよいよ今年も残すところ半月足らず。
新年に向けての準備や色々な行事など、慌ただしさに拍車がかかる頃です。
この時期、風邪の予防はもちろん、くれぐれも体調管理には注意してお過ごし下さいませ!

ページトップへ戻る