フコイダン療法をお考えなら統合医療と健康を考える会へ

ブログ
ブログ

『私たちの願い☆』

『私たちの願い☆』

今週も週明けの月曜日からお電話が多く、初めての方からの問い合わせに加え、
フコイダンを飲用されている方からの経過報告も結構ありました。

最近はフコイダンを飲まれている方から紹介されてお電話を下さる方も増えており、
「これは信頼の証しだよね…?」と、スタッフ一同喜んでおりますが、
一方で、その信頼にお応えすべく、少し緊張して対応していることも…(苦笑)

先日は嬉しい報告もありまして、
胃がんの手術をされた方ですが、他の患者さんと比べて術後の回復が早く、予定よりも早く退院できたとのこと。
そして、転移があった部分が消失していたそうで、ご本人は「手術前からフコイダンを飲んでいたからかも…」と意気揚々と話してくださいました。
とにかく、安心して手術に臨めたことや、術後の予後が良かったこと、そしてがんの消失もフコイダンのおかげだと感じていらっしゃるようで…。

おそらく、フコイダンだけの結果というより、まずはフコイダンを信頼して飲まれたこと。
そして、常に前向きな気持ちを忘れずに治療や手術に臨んだこと。
また、低分子化フコイダンの作用のひとつである、“抗がん剤と低分子化フコイダンとの併用による相乗効果”も大きな力になったのだと思います。

もちろん、どの治療であれ、様々な療法・取り組みであれ、個人差がありますから、
全ての方が同じ結果になるわけではありませんが、
いつも思うこと…『良くなった方から学ぶことは多い!』

生活習慣や食事のこと、心の在り方やストレス解消のヒントなど…etc.
がんという病気は、病院の治療だけで治ることは難しく、奇跡を起こす魔法の薬もありませんから、
やはり、大事なことは『自己免疫力の向上』で、
そのためには何をすべきか? それを考え、実践していく!
誰しも悩むところですが、思いのほか答えは単純明快かもしれません。

こうして、患者さんからの嬉しい報告を聞くたびに、
「もっともっと多くの患者さんが良い方向へ向かってくれたらいいよね!」
と、これが私たちの心からの願いです☆

ページトップへ戻る