フコイダン療法をお考えなら統合医療と健康を考える会へ

特定非営利活動法人(NPO法人) 統合医療と健康を考える会

ご相お問い合わせは
統健会まで

0120-661-566

  • 受付時間:10:00~17:00
  • 定休日:第2・第4土曜・日曜・祝日
  • 受付時間10:00~17:00
  • 定休日 第2・第4土曜日
    日曜・祝日

セミナーのご案内
セミナーのご案内

第11回「がん統合医療セミナー」in徳島 開催しました

がん克服への挑戦 医師・研究者による”低分子化フコイダン”を取り入れた統合医療の講演

各地での開催を目指し、今回で11回目を迎える「がん統合医療セミナー」ですが、ようやく、初めて徳島県で開催するに至りました。あいにく雨模様の天気の中ではございましたが、約40名の方にお集まりいただき開催いたしました。

まずは開催に先立ち、当会理事長の濱砂勝規よりご挨拶申し上げたあと、早速講演へと移りました。

はじめに、九州大学大学院農学研究院白畑實隆教授による"低分子フコイダン"のがんに対する効果についての講演からです。

白畑教授は、昨年9月に開催された第69回日本癌学会学術総会においても研究を発表されています。今回、その研究内容も併せてお話いただきました。

ここで休憩を挟み、次に、神戸市西区で開院されている特定医療法人誠仁会 協和病院 河村宗典院長の講演です。

河村先生からは、先生が実践しておられる、人間が本来持っている「自己免疫力・自然治癒力」を最大限に引き出す治療法を積極的に取り入れた「統合医療」についてお話いただきました。

そして講演後、河村先生にはお時間を調整いただいておりましたので、6組の方から個別でご質問をお受けいただきました。これからも、こういったセミナーを各地で開催できるよう努めていきたいと思います。

ページトップへ戻る