フコイダン療法をお考えなら統合医療と健康を考える会へ

講演会のご案内
講演会のご案内

第71回「がん統合医療講演会」in岡山 開催しました

「あきらめない がん治療」

がん克服を目指す医師による
“低分子化フコイダン”を取り入れた統合医療の講演

第71回「がん統合医療講演会」in岡山 開催しました

今年岡山で 2 回目のがん統合医療講演会。少し曇りがちではありましたが暖かい日で、50名を超す方に参加いただき開催しました。

今年からは主に、当会理事長のご挨拶から始めています。当会の成り立ちやフコイダンの作用を実感して理事長に就任するきっかけとなった体験談などをお伝えし、川口先生の講演へと繋げてまいりました。

医療法人川口内科 川口メディカルクリニック 川口光彦院長 医療法人川口内科
川口メディカルクリニック 川口光彦院長

今回の川口先生の講演は、はじめにがんを取り巻く現状の医療についてのお話に絡め、低分子化フコイダンを勧めるにあたっては臨床データが揃ってきたこと、それをさらに研究していく必要性を感じLMF研究会を作ったことなども話されました。そして多々あるサプリメントを見極めることが大切であると話され、先生の症例も紹介され、そして何より「笑うことが大切」であるというお話で締めくくられました。

講演終了後は今回も、川口先生のクリニックの方がデスクを設け、クリニックでのご相談の予約を受け付けるとともに、川口先生も横に同席され、できる範囲でお話しくださっていたようです。また当会としてもデスクを設け、低分子化フコイダンについてなど、ご相談に対応いたしました。

資料請求・無料相談

ページトップへ戻る