フコイダン療法をお考えなら統合医療と健康を考える会へ

講演会のご案内
講演会のご案内

第73回「がん統合医療講演会」in札幌 開催しました

「がん克服への挑戦」

がん克服を目指す医師による
“低分子化フコイダン”を取り入れた統合医療の講演

第73回「がん統合医療講演会」in札幌 開催しました

札幌から始まった「がん統合医療講演会」。今年で開院10周年を迎えられた、癒しの森内科・消化器内科クリニックの小井戸一光院長をお迎えして開催しました。今回もたくさんのお申込をいただき、定員いっぱいの約120名の方に参加いただきました。

第73回「がん統合医療講演会」in札幌 開催しました

まずは当会の理事長より、統健会の成り立ちや活動についてなどご挨拶申し上げ、小井戸先生をご紹介して講演へと繋げてまいりました。

医療法人札幌がんフォレスト 癒しの森内科・消化器内科クリニック 小井戸一光 院長 医療法人札幌がんフォレスト
癒しの森内科・消化器内科クリニック
小井戸一光 院長

小井戸先生の講演は、西洋医学だけではなく代替医療も取り入れた、「癒しの森でのがん統合医療」と題した講演で、回を追うごとに大変充実してこられています。実際にがんを克服された方、またそうではない方についても具体的な症例報告としてお話しくださり、その中で、フコイダンは先生が唯一勧められているサプリメントであることをお話しくださいました。
また今年は、先生がクリニックを開院されて10年という年にあたります。それを記念して特別講演会を8月に開催されるそうです。

講演終了後には、今回も小井戸先生に個別相談をお願いし、ご希望の方のご相談に乗っていただきました。そして当会も相談デスクを設け、低分子化フコイダンについてなどのご質問に対応いたしました。

ページトップへ戻る