フコイダン療法をお考えなら統合医療と健康を考える会へ

講演会のご案内
講演会のご案内

第76回「がん統合医療講演会」in福岡 開催しました

「がん克服への挑戦」

がん克服を目指す医師による
“低分子化フコイダン”を取り入れた統合医療の講演

第76回「がん統合医療講演会」in福岡 開催しました

福岡で今年2回目の「がん統合医療講演会」。師走を迎え皆様大変お忙しいところだとは思いますが、40名を超す方々にお集まりいただき開催しました。

当会理事長

まずは当会の理事長より、統健会の成り立ちや活動についてなどご挨拶申し上げ、早速喜多村先生の講演へと繋げてまいりました。

医療法人喜和会 喜多村クリニック 喜多村邦弘 院長 医療法人喜和会 喜多村クリニック
喜多村邦弘 院長

喜多村先生による講演は毎回進化を遂げられ、最新の情報を加味しながら進めていかれます。
がんや健康の情報はもちろん、九大での照屋助教による低分子化フコイダン研究についても、9月に開催されたLMF研究会での最新内容をはじめ、症例なども併せて大変分かりやすく話していかれました。そして、皆様とても真剣に、しっかりとメモを取りながら拝聴されているのが印象的でした。

講演会終了後には、クリニックデスクとして、喜多村先生ご自身がクリニックでの予約受付をしてくださいました。
また当会もデスクを設け、フコイダンについてなどのご質問に対応いたしました。

ページトップへ戻る