フコイダン療法をお考えなら統合医療と健康を考える会へ

特定非営利活動法人(NPO法人) 統合医療と健康を考える会

ご相お問い合わせは
統健会まで

0120-661-566

  • 受付時間:10:00~17:00
  • 定休日:第2・第4土曜・日曜・祝日
  • 受付時間10:00~17:00
  • 定休日 第2・第4土曜日
    日曜・祝日

体験談
体験談

Menu

 

「1年、もつかな」と医者に言われたとき、奈落の底に突き落とされた感じでした。谷 由美子さん(愛知県/65歳)

「良かったね。奇跡は起こるわ」

話は戻りますが、セカンドオピニオンは受けられましたか?

亮二さん 病院から県内の専門病院を紹介されました。結果は最初に言われたことと同じで、何のために行ったのかなと思いました。その先生も平気な顔で「治りません」とおっしゃる。大事な命のことをなぜ軽く言うのかと思いましたね。 そのときは自分なりに代替医療の知識もあったので、俗に言うマニュアル重視の先生なんだなと思いました。
一方、花牟禮先生とは電話で何度もお話しをさせていただきました。最初は夜10時ぐらいでしたが、まず電話がつながったことに感動しました(笑)。こちらは先生に時間を取らせてはいけないと思い、あらかじめ質問したいことを箇条書きにしてお聞きしました。 それでも20分ほどはかかり、すべてに先生は答えてくれました。フコイダンについても話し合い、最初は毎日400ccを母に飲んでもらいました。

今は300ccです。飲み始めた当初は気持ちの悪い味だなと思い、今でも息を詰めて飲んでいます。でも、「絶対に治るから飲みなさい」と、この子が一生懸命に言うんです。できれば、飲みたくなかったけれど(笑)。 飲み続けると体が軽くなっていく感じがしました。体が軽くなると精神的にも違います。私が元気になったもので、まわりの人が「良かったね。奇跡は起こるわ」と言ってくれました。ほんと、奇跡が起きたという感じです。

亮二さん 私「命の水」って言ってます。「フコイダンは命の水だから、飲まんと死ぬよ」って。

もう、お腹が痛むようなことはないです。関係があるかどうかわかりませんが、持病の腰痛も治まりました。私、20 歳のときに椎間板ヘルニアになり、お医者さんに「30歳までに子どもを産み終えてください」と言われていました。 でも、30歳を過ぎてから4人も産み、コルセットのお世話になっていたんです。それも今は外しています。フコイダンを飲み始めてからのもうひとつの変化は、お肌ですね。若いときより肌がつるつるになってきました。

亮二さん 病は気からと言います。抗がん剤の副作用としてよく知られる脱毛がないことで、母自身、すごい飲み物だと思ったのではないかなと。腰痛が和らいだり、肌がきれいになったことも気持ちの強さに関係したことだと思います。

ページトップへ戻る